m-eye blog

ノンプログラマによるVBAとPythonの学習記録

Excel VBAでIEを操作して電車の運行情報をしゃべらせるマクロその3

はじめに まずは下準備 このマクロでは参照設定が必要です マクロ内で使用するWindows API関数を宣言します メインプロシージャについて ソースコード 解説 おわりに はじめに 今回もきのうの続きです。 www.m-eye.net きのう、ソースコートの全体を載せたの…

Excel VBAでIEを操作して電車の運行情報をしゃべらせるマクロその2

はじめに プログミングの全体像と流れをVBEでコメントにしてみる 具体化の手順のまえに全体のソースコードを確認 おわりに はじめに 今回はきのうの続きです。 www.m-eye.net きのうは、マクロをまず書きはじめるまえに、あたまの中で(紙の上で、あるいはVB…

Excel VBAでIEを操作して電車の運行情報をしゃべらせるマクロその1

はじめに スクレイピングの大前提 電車の運行情報をしゃべらせる流れ 取得するべきサイトを確認する 山手線の運行情報 - Yahoo!路線情報 東急線運行情報 プログラミングの大きな流れをかんがえる HTML文書を取得する ExcelでIEを操作する IEでHTML文書を取得…

PythonをVBAと比較しながら覚えようPart2

はじめに 値の種類 数値 Pythonにおける数値 整数 浮動小数点数 2進数・8進数・16進数 VBAにおける数値 PythonとVBAの違い 演算子 数値演算子 Pythonの数値演算子 VBAの数値演算子 文字列 シングルクォートとダブルクォート エスケープシーケンス Pythonのエ…

「Windows PC + JISキーボード」から「Mac + USキーボード」に変えてよかった点

Mac

きっかけ 結論 変遷 MacとWindowsのちがい Macをつかってはいけないひと USキーボードの特徴 「かな」刻印がない キーの数がすくない 日本語入力の起動が「Command + Space」である 記号の配置が合理的 Macにしてよかった点(メリット) 操作しててたのしい …

VBAでカタカナをひらがなに変換するマクロ - 不渡届その4

VBA

はじめに カタカナをひらがなに変換したい 変換するためのルール カタカナとひらがなについて研究する 文字コードを確認する2つの方法 文字と文字コードを相互に変換する カタカナとひらがなのそれぞれの文字の文字コードをしらべてみる 一覧表からわかった…

セルの入力規則をVBAで設定する - 不渡届その3

VBA

はじめに セルの入力規則をVBAで設定したい 設定するには セルの入力規則を設定するマクロ ソースコード 解説 画面のちらつきを抑えたい シートの保護 セルの入力規則 入力規則の設定方法 よくつかう入力規則の種類 よくつかう日本語の入力規則の内容 入力規…

特定のセルだけを「Enter」キーで巡回するマクロ - 不渡届その2

VBA

はじめに キーボードだけで入力作業を完結したい 実現するには 特定のセルを巡回するマクロ ソースコード 解説 特定のセルを「逆順で」巡回するマクロ ソースコード 解説 巡回マクロを「Enter」キーに登録・解除するマクロ 登録 解除 「ThisWorkbook」モジュ…

郵便番号から住所を検索するマクロ(データ更新機能つき) - 不渡届その1

VBA

郵便番号を入力すると住所の一部を表示するマクロ この記事は 郵便番号データ ワークシートの例として不渡届をえらびました マクロの構成 シートモジュールの郵便番号検索マクロ ThisWorkbookモジュールのマクロ 標準モジュールのデータ更新マクロ シートモ…

ノンプログラマにとってのヒューリスティクスの重要性

ヒューリスティクスってなに ヒューリスティクスっていうのは、ひとことでいえば「経験則」、あるいは「臨機応変」のことです。「その場しのぎ」という意味でつかわれることもあります。 わたしのだいすきなマンガに「ドカベン」がありますが、ヒューリステ…

Copyright 2018 m-eye blog All Rights Reserved.